• ホーム
  • SNSマーケティングに活用できるオススメ本を紹介

SNSマーケティングに活用できるオススメ本を紹介

SNS黎明期以降、ユーザー数の拡大と普及と共に成長を続けてきたSNSでのマーケティングですが、まだまだ未開拓の分野でトライ&エラーのなかで、各企業のマーケティング担当者が頭を悩ましながら実践している事例も少なくないようです。そこでSNSマーケティングを実践するうえで、ヒントや方向性を示唆してくれるいくつかの本を内容や価格とともに御紹介しましょう。

“デジタル時代の基礎知識SNSマーケティング「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール”は、facebookやtwitterなど代表的なSNSを取り上げて、それぞれの特徴に対応したSNSマーケティングの実践方法が紹介されています。
いいねを増やしたい・SNSの使い分けを知りたい・データを正しく集めたいなど、SNSマーケティングに取り組むなかで直面することの多い問題への処方箋を提供しています。“デジタル時代の基礎知識SNSマーケティング「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール”の、アマゾンランキングは価格が1,598円、SNS入門書部門で2位です。

“SNSマーケティングのやさしい教科書。Facebook・Twitter・Instagram-つながりでビジネスを加速する技術”はコストをかけずにマーケティングで成果を上げたい人におすすめです。あわせて運用後の分析や改善に利用できる各種ツールなどの役立つ情報も提供されています。“SNSマーケティングのやさしい教科書。Facebook・Twitter・Instagram-つながりでビジネスを加速する技術”は2,268円で、SNS入門書部門29位となっています。

“できる100の新法則Instagramマーケティング写真1枚で「欲しい」を引き出す技術”の内容は、従来のSNSとは異なる特徴をもっているinstagramに特化して企業のブランディングやマーケティングに役立つノウハウを各種収録しています。instagramとイベントの連携を模索したりinstagram広告を活用したいなどの悩みに答えます。“できる100の新法則Instagramマーケティング写真1枚で「欲しい」を引き出す技術”の価格は2,160円で、アマゾンランキングはSNS入門書で15位です。

“SNSポリスのSNS入門”は異色のSNSマーケティングを素材にしたコミック形式の本になっています。笑いながらSNSマーケティングを学べるのがポイント。“SNSポリスのSNS入門”の価格は1,296円で、アマゾンランキングはSNS入門書で28位となっています。

関連記事